book titles

例えば、P新書で出版することを想定

  1. A Korean diplomat in Japan
  2. 韓国人外交官が見た日本: 2018-2021
  3. 中高生が創る新しい世界
  4. ティーンエイジャーが創るトレンド
  5. 隣語の復権
  6. 変な外交官:オテギュが見た日本