030j 地震などなかったように週末を楽しむ人々

日本第二の都市、大阪を衝撃に陥れた6・18大地震から1週間が過ぎました。気象庁は1週間以内に同規模の余震が起こり得るとし、雨続きのため地滑りなどの追加災害が発生する恐れがあると警戒していました。

幸いなことに、今のところ小規模の余震があったほかは、深刻な状況になっていません。それでも、総領事館は万一の事態に備え、緊急体制を維持しています。

今日(24日)は、地震後初の週末で天気も穏やかだったので、民政視察を兼ねて気分転換のため、一人で大阪のシンボル大阪城の周辺をこっそり見て回りました。

日本人だけでなく韓国ほか各国の観光客が、地震などなかったかのように大阪城の見学やボート遊びで、のどかな週末を楽しんでいました。巨大な大阪城の天守閣が、まるで天上界から人間の営みをじっと見下ろしているようでした。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s